ここ最近ポケモンGOが面白すぎてブログ更新が滞ってました。更新を心待ちにしてくださる方々には(いるのか?)深くお詫び申し上げます。

しかし、車であちこちのポケスポット(アイテムが貰える場所)を回ったり、近所を徘徊する大義名分を作り出すためにゴミ拾いを始めたり、ポケモンGOにはそれだけプレイする価値があると思います。そこで今回はポケモンGOの魅力を伝えたいと思います。

歩くことに意味ができる


私自身、健康的な体を目指して毎日運動やストレッチなどを続けてきましたが、散歩だけは中々続けれませんでした。(車も持っているので)

私の場合週末が仕事で平日が休みの場合が多いので、やはり理由も無く近所を歩くというのは抵抗があり、遠くに出かける時以外は家にこもっている日々が続いていたのです。

しかし、ポケモンGOが配信されてからは事情が変わりました。 

未発見のポケモンを求め、あちこちの公園の近くを歩いたり、ポケストップと呼ばれる場所をぐるぐる回ってアイテムを回収したり・・・。このように、「歩く」という事に意味を持たせるツールとしては素晴らしい物だと思います。

外を歩くことで健康に近づく


人間はもともと外を走り回り、獲物を狩ることで生活していました。それが今では、屋内でパソコンとにらめっこしたり、決められた作業を延々繰り返して物を作ると言った仕事ばかりです。しかも、その労働時間は体に害を及ぼすほど長時間に渡る事もあります。これでは体調を崩すのは明白です。

人間の体が時代の流れに追いついていないのです。しかしそう言われても、いきなり外で獲物を狩る生活に戻るなんて事は無理です。そこで、仕事以外の時間はなるべく外で過ごす必要があります。

人間は様々な地形を移動するために今の体に進化しました。そのため、体を自然に戻る方法として、外の複雑な地形をなるべく歩く、もしくは体力に自身があれば走ることで、体の様々な筋肉を使う事で、健康的な生活を送れるようになります。

このような経験は、ジムに通ったり自宅でランニングマシーンを使っただけでは行えません。「外を移動する事」に意味を持たせたポケモンGOは健康への第一歩として大いに役立つのではないでしょうか。 
 

まとめ
 

もちろん、悪い部分もあります。モラルの無い人たちが勝手に私有地に入ったり、公園にゴミを捨てたり・・・。しかし、我々1人1人がそのような行動を取らないようにし、注意喚起を行えば、いつかは「健康になるためのツール」としてポケモンGOが評価される日が来るのではないでしょうか。

公式も私有地や高速道路からポケストップを外す取り組みを行っています。まだリリースから間もないアプリなので、これからの動きにも注目したい所です。

個人的には、私はこのアプリも「スーパーベター」に近づくためのアプリになると考えています。そのために、正しい遊び方を行い、周囲の人に迷惑をかけない立ち回りを心がけましょう。それではまた。