先日パソコンデスクを買いました。天板がガラスのL字状になってるデスクで、組み立てるのは大変でしたが完成品は綺麗な物になりました。しかし、私にはどうも合いません。

同じような失敗をしないように、どの辺りが失敗したのかをここに書いておきます。これからデスクを買い替える予定があるみなさんの参考になれば幸いです

デスクがの高さが合わない


デスクの高さは完全に失念してました。私の身長は169cmなんですが、この身長だと理想的なデスクの高さは71cmらしいです。私が買ったデスクは75cm。高すぎます。

実際にモニターを置いて、椅子に座って見てみます。すると、モニターを見上げる姿勢になっちゃうんですよね。この視線だと目が疲れてしまいます。

見下げれる高さまで椅子の高さを上げると、今度は足が宙ぶらりんになって膝が疲れてしまいます。

簡易的な足置き場も作ってみたのですが、やはり足が浮きすぎて違和感が拭えません。どうしようもないですね。

椅子が座りづらい


元々私は座椅子に座ってパソコンを操作してたので、まともな椅子を持ってなかったんです。デスクが組み上がってから合う椅子を探そうとしてたんですが、これが間違いでした。

私は家に居る時はほぼパソコンを使ってます。ブログを書くとき、ブラウザゲームを遊ぶとき、音楽を探すとき・・・。

このように長時間を座ってすごしているので、やはりお金をかけてじっくり選ぶべきでした。私が今回選んだのは某大手家具メーカーのワークチェアなんですが、リクライニング機能も無いし背もたれも真っ直ぐで座りづらく最悪でした。椅子選びは慎重に行わなければならない事を痛感しました。 

そもそもハイデスクは必要だったのか?

 
ブログを書き始めた事でパソコンでの作業時間が増え、作業環境を整えたほうが効率良く時間を使えるとデスクを買いました。しかし結果的には効果がありませんでした。

私は生まれてからずっと高い椅子と机で生活した事がありませんでした。いつも座って食事やゲーム、勉強をしてました。

この様な環境から、いきなり高い机を購入し椅子に座って作業しろと言われても、違和感を感じるのは当たり前です。リラックスできなければ作業効率が上がるわけがありません。

まとめ

 
今回私が買ったデスクは悪いものではありません。各種レビューを見ながら慎重に選び注文したのですが私には合いませんでした。

デスクの組み上げや椅子を買ってくるのに時間を浪費してしまいましたが、これを「自分の環境にあわない物は導入すべきでは無い」と自分への戒めとします。

次に家具を買う時はより一層慎重に選び、よく考えてから購入したいと思います。それではまた。